お知らせ

航空法改正に伴う保安検査の義務化に関するお知らせ

このたび航空法が改正され、2022年3月10日から航空機搭乗前の保安検査の受検が義務化されます。
保安検査を受けずに保安検査場より先に進んだ場合は航空法違反となり、1年以下の懲役または50万円以下の罰金が科せられる場合があります。
航空機ご利用の際は保安検査員や空港職員の指示に従い、保安検査を必ずお受けください。

また、国土交通省航空局からの指示により、2019年9月13日から航空機に対するテロ対策の一環として航空機搭乗前の上着、靴、爆発物等検査を強化しております。
検査の強化に伴い保安検査に時間を要することもございますので、航空機ご利用の際はお時間に余裕を持って空港にお越し下さいますようお願いいたします。

<添付&関連リンク>
航空法改正周知用ポスター
保安検査強化ポスター

政府広報オンラインホームページ
保安検査を強化~スムーズに通過するためのコツは?

おすすめ情報

  • まっぷる特別特集「宮城県・絶景とグルメの旅」Vol.2
  • 仙台〜松島 逸品グルメ巡り
  • WOW YAMAGATA
  • おでかけ・観光情報
  • 仙台空港天気情報
  • エアポートリムジン
  • 2021年度駐車場繁忙期料金について
  • レンタカー予約について
  • チャーター情報
  • ランナーズポート
  • 売店スタッフイチオシ! お土産情報
  • 朝食はゆっくり、ゆったり、空港で!
  • 空港でゆっくり ちょい呑み
search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss