仙台空港国際線保安検査場のご案内

国際線保安検査の流れ

国際線保安検査の流れ国際線保安検査の流れ

国際線保安検査の流れ

スムーズな保安検査のために(検査前にご確認ください)

スムーズな保安検査のために(検査前にご確認ください)
  • ●コートやジャケット等の上着、パソコンや携帯電話等は
    検査トレーに出して検査してください。
    また、帽子等も取り外して検査してください。
  • ●液体物は100ml以下の個々の容器に入れ、
    1リットル以下のジッパー付き無色透明プラスチック袋に入れ
    検査トレーに出して検査してください。(1人1袋まで)
    ※入りきらない液体物はスーツケース等に入れ
    カウンターでお預けください。
  • ●水筒やペットボトル等についても、上記液体物と同様の
    扱いとなりますので、中身を空にして検査してください。
  • ボディスキャナーでの検査では、ポケットの中のものを
    全て検査トレーに出して検査してください。
  • ●必要に応じて、靴についても検査をします。

ボディスキャナーによる保安検査

お客さまに安全・安心して空港をご利用いただけるよう国際線の保安検査場に
ボディスキャナーを導入しています。

ボディスキャナーによる保安検査

ボディスキャナーによる保安検査の受け方

  • 1.コートや上着を脱いで、ポケットの中身を全てトレーに取り出してください。
  • 2.検査員の指示に従い、ボディスキャナーの中に進んでください。
  • 3.両足を足元のわくの中に入れ、脇を開いて両手を下に向けてから静止してください。
  • 4.異物がなければ、検査終了です。反応があった場合、検査員が追加の検査を行います。
  • ※故意に物を隠される可能性があるため、服のたるみなどにも反応する場合があります。

次のお客さまは、ボディスキャナーによる検査ができない可能性があるため、保安検査員にご相談ください。

  • ・車いすをご利用のお客さま
  • ・検査姿勢がとれないお客さま
  • ・身長100cm未満のお客さま など

【ボディスキャナー(本機種)について】

  • ・自動的に非接触で人体表面の異物を検出します。
  • ・健康への影響にも十分配慮し、電波の強さは携帯電話の三百分の1〜1千分の1程度です。
  • ・検査データは、人型のイラストに表示され、検査終了後に必ず消去されますので、
    プライバシーの保護には十分配慮されております。
  • ・検査に要する時間が短く、お客さまへの負担が少ない姿勢での検査が可能です。

おすすめ情報

  • アイベックスエアラインズ フォトコンテスト
  • レンタカー予約について
  • GLOBAL WiFi 海外でも、スマホが使える安心を。
  • 【求人】仙台国際空港 社員募集!!(キャリア採用 Uターン歓迎)
  • チャーター情報
  • 仙台空港からバスで旅する東北!
  • 朝食はゆっくり、ゆったり、空港で!
  • ランナーズポート
  • 空港でゆっくり ちょい呑み
search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss